2019年 年初のお知らせ

主の御名を賛美致します。

いつも、皆様には尊いご支援を賜り誠にありがとうございます。
2019年がいよいよスタートいたしましたが、続けて、クリスチャンキャンプとしての働きを進めさせていただき、主に在って良き宣教が前進することを祈り願っております。

2019年の奥多摩バイブルシャレー年間テーマは「Jesus Loves You」 (テーマ聖句:ヨハネ福音書3章16節)と致しました。
過去も未来も現在も、決して変わることのないイエス様の愛について、働きを通し関わるすべての皆様と共に味わうことができればと願います。

さて、現在、ディレクターであるステファン・カトラゼクが母国米国にて報告活動と献金募集のために現場を離れております。 今年の3月帰国を目指して、準備をしております。
世間でも「人手不足」が騒がれておりますが、2019年のミニストリーにおいても、充分な働き人の確保ということが難しい状況が常にある様に感じられます。ぜひ、働き継続のために、各場面での必要が満たされます様お祈りください。
・常時必要な奉仕者が備えられます様に
・主催キャンプにおける奉仕者が与えられる様に

2019年の御利用についてですが、
夏には、すでに多くのご予約をいただておりますが、若干の利用可能日程がございます。
また、ゴールデンウィークにもご予約が可能な日程がまだございます。
ご希望がございましたら、ご相談ください。

NGCプロジェクト【次世代をキリストへ】建設計画のためにお祈りありがとうございます。
2018年年末には、下水管路工事を進めることができました。
現在はフェイズ2である新食堂棟建設の献金を続けて募集しておりますが、国内外から多くの皆様に献金をしていただいています。
ありがとうございます。
工事の規模を考える時に、楽ではない道のりと思わされますが、信仰を持って、祈り進んでいきたいと思います。
続くご支援をよろしくお願いいたします。

それでは、2019年の皆様の祝福をお祈り致します。

奥多摩バイブルシャレー
ディレクター代理 大倉寧